×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

返済方式

消費者金融百科事典
消費者金融百科事典は、元消費者金融支店長の管理人が基礎知識から厳選比較まで、初めて利用するという方にでも簡単にわかりやすく解説するサイトです。その他、元業界人としての裏情報や、管理人自身の利用体験談などもお届けしています。
ホーム > 返済基礎知識 > 返済方式

消費者金融の返済方式


返済方式はいくつかありますが、返済方式によっては返済金額にかなりの影響を与えますので、十分確認しておきましょう!


元利均等返済
元金と利息を含めた毎月の返済額が初回から最終回まで一定した返済方式。見た目の返済額は同じだが、利息は元金残高にかかるため当初は利息充当分が多く後半は元金返済分の内訳が増えるという方式。


元金均等返済
元金を返済回数で割った金額に毎月の利息を加えた金額を返済する方式。利息は元金の残高に対してのものなので、返済が進むごとに利息充当分が減っていきます。返済当初の返済額が大きいため、返済当初に負担がかかるのが特徴です。


リボルビング返済
一定の与信枠の範囲内で、自由に反復借入れができ、返済については一定の支払額でよいという返済方式。


定額リボルビング
毎月の支払額が一定のリボルビング返済。さらに、「元利定額リボルビング」と「元金定額リボルビング」の二通りあります。


元利定額リボルビング
毎月の一定支払額からまず1ヶ月の元金残高分の利息を差し引き残りを元金返済に充当する方法。


元金定額リボルビング
毎月の一定支払額に1ヶ月の元金残高分の利息を加えた額を返済する方法。


残高スライドリボルビング返済
一定の与信枠の範囲内で、自由に反復借入れができ、毎月の支払額が借入残高に応じてスライドするという返済方式。


残高スライド元利定額リボルビング
毎月の支払額が借入残高に応じてスライドし、その支払額からまず1ヶ月の元金残高分の利息を差し引き残りを元金返済に充当する方法。


残高スライド元金定額リボルビング
毎月の支払額が借入残高に応じてスライドし、その支払額に1ヶ月の元金残高分の利息を加えた額を返済する方法。


返済方式はご理解いただけましたでしょうか?


次に、返済が遅れたらどうなるのかについて解説します。



分類・比較
タイプ別に分類・比較
利用者別に分類・比較