×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

利息の計算方法

消費者金融百科事典
消費者金融百科事典は、元消費者金融支店長の管理人が基礎知識から厳選比較まで、初めて利用するという方にでも簡単にわかりやすく解説するサイトです。その他、元業界人としての裏情報や、管理人自身の利用体験談などもお届けしています。
ホーム > 利息の計算方法

利息計算の原則


利息の計算方法は、以外と正確に知っている人は多くありません。


私が、消費者金融に勤務していた時代、お客さんが10人いたとしたら正確に理解している人は2人ぐらいしかいませんでした。


まず、利息を計算するときにはいくつかのルールがあります。


ひとつは元金にしか利息はかからないということです。


たまにものすごい勘違いをしている人がいますが、利息が高いといって利息に利息がついているんだろと言ってくるお客さんがいましたが、そんなことをすると法律違反になってしまいます。


利息に利息を付けるというのは重利といって、貸金業では禁止されています。利息がどんなに高くても元金にしか利息を付けることはできません。


次に、利息は利用した日数分しか発生しません。


例えば、予定よりも早く完済したりするとその分利息の負担は少なくなります。


よく勘違いしている人がいますが、契約したときに毎月1万円を12回払う契約になっているからといって、途中で完済してもその残り全部を支払わなければならないと思っているのです。


いくら契約書が1万円の12回払いだからといってその全部を払う必要はなく、あくまで利用した日数分のみの利息しか金融会社はとれませんので、途中で完済した場合、早ければ早い程、負担する利息は少なくなります。


利息の計算方法
利息計算の公式
利息の概算
利息シュミレーション


それでは、具体的に利息計算の公式から解説していきましょう。



分類・比較
タイプ別に分類・比較
利用者別に分類・比較