×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

利息シュミレーション

消費者金融百科事典
消費者金融百科事典は、元消費者金融支店長の管理人が基礎知識から厳選比較まで、初めて利用するという方にでも簡単にわかりやすく解説するサイトです。その他、元業界人としての裏情報や、管理人自身の利用体験談などもお届けしています。
ホーム > 利息の計算方法 > 利息シュミレーション

利息のシュミレーション例


利息計算は、複雑でなかなか一般の人には理解しにくい計算ですよね。


そこで、実際の利息がどのように計算されていくのかをシュミレーションしてみましたので、利息負担がどうなっていくのか参考にしてみて下さい。


実質年率が29,200%ときに10万円キャッシング場合、一年間で29,200円の利息がつくと思われる人がいますが、実際は毎月の返済によって元金が減っていきますので、かかる利息も元金と比例して少なくなっていきます。


金融会社によって、月々の支払い金額は異なりますが、少ない支払いのほうが良いとは限りません。


利息を気にするのであれば、返済金額をより多くした方が負担する利息が少なくなりますので、よく確認した上で契約しましょう。


ここでは10万円を実質年率29,200%でキャッシングし、毎月10,000円づつ返済した場合に、いくら利息に取られて、いくら元金に充当されていくのか?


実際に支払う利息の総額がいくらになるのかをシュミレーションしてみます。


回数 返済額 利息充当額 元金充当額 残元金
1 10,000 2,400 7,600 92,400
2 10,000 2,217 7,729 84,671
3 10,000 2,032 7,968 76,703
4 10,000 1,840 8,160 68,543
5 10,000 1,645 8,355 60,188
6 10,000 1,444 8,556 51,632
7 10,000 1,239 8,761 42,871
8 10,000 1,028 8,972 33,899
9 10,000 813 9,187 24,712
10 10,000 593 9,407 15,305
11 10,000 367 9,633 5,672
12 5,808 136 5,672 0


表を見ていただければわかると思いますが、1年間で返済した場合にかかる利息は合計15,808円となり、元金の約1割5分程しかかかりません。


このように、消費者金融の利息は返済方法によって大きく変わってきます。



分類・比較
タイプ別に分類・比較
利用者別に分類・比較