×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

親族に払ってもらう

消費者金融百科事典
消費者金融百科事典は、元消費者金融支店長の管理人が基礎知識から厳選比較まで、初めて利用するという方にでも簡単にわかりやすく解説するサイトです。その他、元業界人としての裏情報や、管理人自身の利用体験談などもお届けしています。
ホーム > 返済に困ったら > 親族に払ってもらう

親族代払い


親族代払いとは、業界用語なのかもれしれませんが、返済できなくなった借金を身内に肩代わりしてもらうことです。


借金返済が思うように出来なくなり、相談できる親族がいれば思い切って相談してみることをおすすめします。


たぶん、ものすごく怒られると思いますが、頼れる人がいるなら頼った方が一番楽に借金が解決できます。


代払いしてもらうメリット


親族に代払いしてもらった場合のメリットを整理すると、。


1.一括返済で一挙に金融会社と縁が切れる。
2.親族の代払いで一括返済だと完済額をまけてくれる可能性がある。
3.身内に返済すればいいので利息がかからない。
4.ブラックになることが無い。
5.親族代払いで2度と貸すなと言っておくと大抵の金融は借りれなくなる。


代払いしてもらったら・・。


親族に代払いしてもらったら、自分で返済できなかったのですから、2度と借金をしないように決意しなければなりません。


場合によっては自ら手続きをとって、金融会社から融資してもらえなくなるように貸付自粛登録をしておくと良いでしょう。


貸付自粛登録とは、絶対ではないのですが金融会社が貸付しないように要請する手続きです。


日本貸金業協会という団体がありますので、そこで手続きをおこなうと信用情報機関に登録され、消費者金融に申込みしても断られるようになります。


この手続きを行うと基本的に5年間登録されますが、解除することもできますので安心してください。


詳細はこちらを参照して下さい。



規模別に分類・比較
タイプ別に分類・比較
利用者別に分類・比較