×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スコアリング

消費者金融百科事典
消費者金融百科事典は、元消費者金融支店長の管理人が基礎知識から厳選比較まで、初めて利用するという方にでも簡単にわかりやすく解説するサイトです。その他、元業界人としての裏情報や、管理人自身の利用体験談などもお届けしています。
ホーム > 消費者金融の審査 > スコアリング

スコアリングとは


スコアリングというとあまり聞きなれない言葉だと思いますが、属性を元にお客さんの信用度に点数をつけることです。


コンピュータに入力された内容には、年齢、性別、住居状況、居住年数、勤続年数、保険種別など様々な属性があります。


金融会社は過去の延滞データを分析した結果をもとに、属性ごとに点数をはじき出しています。


例えば住居状況だったら、持家(自分名義)であれば10点、アパートなら3点といったように点数を決めています。このデータベースをもとにそのお客様が何点なのかをコンピュータが瞬時に判定し、合計点数によって審査結果が50万円までとか100万円までとかという判断をおこなっています。


大抵の金融会社はこのようなシステムを構築していますので、審査の結果に人の判断が入り込む余地はあまりありません。


しかし、中小の金融会社はシステム開発に投資する余力はあまりないので、コンピュータではなく人が判断している会社が多くあります。


スコアリングで融資可能と判断されたら次は在籍確認を行います。



分類・比較
タイプ別に分類・比較
利用者別に分類・比較